概要・目的

概要

名 称

一般社団法人 統合療法推進協会

英名:APIM/The Association for Promoting Integrative Medicine

設 立

平成23年12月

所在地

名古屋市中区葵1-27-37

代表理事

鈴木 郁功

会計顧問

吉田 義晃

メールアドレス

info@apim.or.jp

事業目的

「SIS理念」-探求(Search)・検証(Inspection)・普及(Spread)-を基軸とした統合療法の推進。

取引銀行

東京三菱UFJ銀行 今池支店

運営時間

月・水・金  AM 10:00 から PM 5:00
  ※お盆、年末年始、祝日は休業とさせていただきます。


アクセスマップ

アクセス


APIMの活動

有益な統合療法を推奨し、広く社会に普及させることを 目的に様々な事業展開をおこなってまいります。

APIMでは、統合療法における広報活動をはじめとして、研究と開発、天然植物と自然環境の保護、製品の品質評価・認定と4つのテーマを中心に活動しております。

1.統合療法に関する情報の発信と提供、知識普及及び啓蒙に関する広報活動。

2.統合療法に関わる天然動植物由来の有効成分とその薬理効果の調査研究。

3.統合療法に関わる天然動植物と自然環境保全に関する事業。

4.統合療法に関わる製品の評価認定に関する事業。



APIMのネットワーク

統合療法の研究とその情報提供により、これを推進する 機関、企業、団体との連携をとることで、普及につなげます。

研究・検証によって得られた様々な有用情報は、マスメディアを始めとする様々な媒体を通して、広く世間の皆様に提供していく責務を担うとともに、APIMが推奨する療法の普及及び実践を目指し、積極的な啓蒙活動を実施してまいります。

ページTOP